コナン ピアノ ソナタ。 名探偵コナン第11話「ピアノソナタ『月光』殺人事件」のあらすじ・感想

名探偵コナンFile11 ピアノソナタ『月光』殺人事件

ピアノ ソナタ コナン

今までにわかっている犯人像は、3件とも力を必要とすることから男性。 黒岩を待っている間、コナンは公民館の中を歩き回り、ピアノが置いてある部屋を発見した。 調律用のチューニングハンマーを所持。

19
その直後、「 月光」の第二楽章が公民館のスピーカーから流れ始めた。

コナンに登場する可愛い女性キャラを解説3【麻生成実/浅井成実】

ピアノ ソナタ コナン

コナンは、ピアノを弾いてみて異常がないことを確認する。

11
コナンは、事情聴取が終わった西本が未だに役場内に居続けることに疑問を持った。

ピアノソナタ「月光」殺人事件

ピアノ ソナタ コナン

・ 川島 英夫(かわしま ひでお) CV:笹岡繁蔵 56歳。 黒岩辰次 現職の村長選立候補者。 ピアノの調律をしている。

7
放送室で再生されていたテープの最初の5分30秒は空白になっていた。

ピアノソナタ「月光」殺人事件

ピアノ ソナタ コナン

目暮警部は、容疑者を全員を集めることにし、村役場へ向かった。

9
殺人が発覚するたび流れるピアノソナタや、12年に渡る家族の恨み、麻薬など、海外の本格ミステリーに近似する設定も、名探偵コナンが単なる少年マンガの域を超え、 ミステリーファンにも一目置かれている理由ではないでしょうか。

コナンシリーズの時系列

ピアノ ソナタ コナン

計画を思いついてから復讐を実行するまで実に2年もの月日が経過しており、コナンが「復讐を止めて欲しかったのでは」と推測していたように、彼の犯行が思い悩んだ末のものであった事が示唆されている。 しかし、焼け跡から見つかった骨の歯型が麻生のものと一致し、麻生が亡くなったのは間違いなかった。 関連項目 関連記事 親記事. その小銭は、外国の硬貨だった。

9
概要 ピアノソナタ『月光』殺人事件は、・が解決した中でも、特に印象的な事件の一つとして有名であり、最も悲しい結末を迎えた事件である。 平田が犯人なら、麻薬が残っているピアノの部屋を殺人現場にするはずがない。

名探偵コナン7巻「ピアノソナタ月光殺人事件」は何が名作なのですか?

ピアノ ソナタ コナン

しかし、2年前に前村長の亀山が亡くなって以来、何かに怯えて外出しなくなったという。 経を読む声が公民館の中に響き渡る中、突然それをかき消すかのようにピアノを奏でる音が鳴り響いてきます。 月影島ではもうすぐ村長選挙があるようで、候補者は全部で3名。

こういう所で上手くバランスを取っている所は、さすがはコナンだとつくづく思わされますね。

名探偵コナンアニメ11話ネタバレと無料動画!ピアノソナタ「月光」殺人事件

ピアノ ソナタ コナン

平田は、ピアノの呪いだと怯える。 麻薬を取引していた。 昔の西本は、羽振りが良く、酒、女、博打と大枚を叩いていた。

9
アニメだと月光の音色が流れ、より雰囲気が出ています。 炎の中で・・」 その後、村沢はピアニストの麻生圭二を慕い、時々あのピアノを調律していたことが判明した。

【公式】名探偵コナン「ピアノソナタ「月光」殺人事件」| シーズン1 第11話

ピアノ ソナタ コナン

検死を終えた成実は、小五郎に報告する。 コナンが譜面の一番上の暗号を解読すると、それは「 遺書」だった。 そしてそのピアノが奏でていたのは、何とあのベートーベンのピアノソナタ『月光』だったのです…! 2年前のある満月の夜、たまたま通りかかった平田は、誰もいないはずの公民館の中からピアノの音色を聞いた。

事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。 西本は、黒岩に呼び出されたと証言した。

浅井成実 (あさいなるみ)とは【ピクシブ百科事典】

ピアノ ソナタ コナン

片面30分のテープがすでに止まっていたということから、西本は30分以内に亡くなったと考えられる。 黒岩は、西本と幼馴染だった。 すると蘭は、ピアノでいうとシャープとフラットは黒い鍵盤だと教える。

12
ところが突然、麻生がもう協力しないと言い出した。 依頼人は12年前にピアノソナタ「月光」を弾きながら死亡した有名なピアニストだったことを知る。