Nhk スペシャル 2030。 NHKスペシャル「2030 未来への分岐点」(1月9日/2月7日/2月28日)

millennium parade、NHKスペシャル『2030 未来への分岐点』テーマ音楽制作。常田大希密着ドキュメンタリーも放送

2030 nhk スペシャル

この10年の間に、どうすれば危機を回避し、持続可能な未来を実現できるのか、「温暖化」「水・食料問題」「プラスチック汚染」の観点から考えます。 NHKの番組などが集結し、さまざまな角度から環境について考えます。 世界規模の課題の「分岐点」といわれる2030年。

科学環境番組のチームが、最前線の研究に迫ります。

millennium parade、NHKスペシャルテーマ曲制作&常田大希密着ドキュメンタリーも

2030 nhk スペシャル

再生するには採算がとれないから自ら工場を放火して焼く、という乱暴なことが行われていて、近隣の住民に健康被害が及ぶまでになったのです。 屋外作業可能な時間は3~4割減少し、東京23区の熱中症リスクは13. 美しい樹氷を溶かして濾すと、様々な汚れやスギ花粉ほどの大きさのマイクロプラスティックが検出されました。 こうなると 日本でも夏の屋外に出ることは実質的に不可能となる。

14
7倍に相当するという。

millennium parade、NHKスペシャルテーマ曲制作&常田大希密着ドキュメンタリーも

2030 nhk スペシャル

投稿日: 2021年01月08日/ 最終更新日: 2021年01月13日 NHKスペシャル「2030 未来への分岐点」(1月9日/2月7日/2月28日) NHKでは、2021年1月、NHK・SDGsキャンペーンを新たにスタート。 つまり、このまま問題を放置すれば、2030年には取り返しのつかない未来へと進んでいくことになります。

5
今、地球環境に大きな負荷をかけ、持続可能でない食料システムを見直す動きが始まっている。 産業界でも変化は始まっている。

NHKスペシャル「2030 未来への分岐点」(1月9日/2月7日/2月28日)

2030 nhk スペシャル

世界規模の課題の「分岐点」といわれる2030年。

インタビュアーは国谷裕子さんです。

1/9 NHKスペシャル 2030 未来への分岐点1「暴走する温暖化脱炭素への挑戦」

2030 nhk スペシャル

そしてこれが恐るべき事態を招くのだという。

5
次回の放送. 予告編、サマリーはをご確認ください。

millennium

2030 nhk スペシャル

環境意識が高まっているといわれる若い世代の後押しをして、行動する人々を増やしていくことを目指します。 この10年の間に、どうすれば危機を回避し持続可能な未来を実現できるか考えていきます。 あらかじめご了承ください。

7
それに対して「お前達はそのまま逃げ切るかもしれないが、それのツケを払わされるのは自分達だ」と若者が立ち上がるのは至極当然に思える ただし日本では若者が異常に感度が低いが。 グリーランドでは氷床が溶け、氷河が次々と崩落している。

millennium parade、NHKスペシャル『2030 未来への分岐点』テーマ音楽制作。常田大希密着ドキュメンタリーも放送

2030 nhk スペシャル

そしてついには 南極で氷が融解して海面が1メートル上昇する。 millennium parade、King Gnu、PERIMETRONと、あらゆるプロジェクトの中心人物として活動している常田大希の全貌に迫る。

19
添加剤は食物連鎖により濃度が濃くなり魚の身に蓄積されることがわかりました。 日本でも3月から登場するそうです。

millennium parade、NHKスペシャルテーマ曲制作&常田大希密着ドキュメンタリーも

2030 nhk スペシャル

つまり、このまま問題を放置すれば、2030年には取り返しのつかない未来へと進んでいくことになります。

6
第3回「プラスチック汚染の脅威 ~新たな社会システムは構築できるか~」(仮) 【放送予定】2月28日(日)[総合]後9:00~9:50 とどまることを知らないプラスチックの使用と廃棄。 私たちの食生活の転換も求められている。